2010 .8.16!
ジャパンツアー開始からこのブログは
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)リアルタイムブログぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
に変わります!!

日々の子どもたち、各会場の情報や状況など、
晴れその日、 目その時、 揺れるハートその人の為に、リアルタイムにお届けします!!
是非一緒にお楽しみください!!



2010年06月12日

衣装第二弾

カンボジア人の中で1番センスがいいと評判(美和&えりこ 談)の
NCCLA孤児院のお母さん、タヴィさんと一緒に
日本人が大好きなあの踊りの衣装を作る材料を買いに市場へ行ってきました♪
IMG_2244.jpg


助手にスレイルゥアを引き連れてやってきたタヴィ。

買い物上手なタヴィは値切って値切って値切ります。
カンボジアは何を買うのも値段交渉が必要だから、とーっても勉強になります。

カンボジアの子ども達はこうやって
一緒に買い物に着いて行って交渉術を覚えていくんだね〜 と大感心。

IMG_2250.jpgIMG_2246.jpg

必要な買い物を終えて、NCCLAに戻ってくると
こんどは衣装を縫ってくれるおばあちゃんを呼んでくれて、
全部説明、値段交渉もしてくれました。
IMG_2286.jpg


とっても手間がかかるのに、
タヴィとNCCLAの子どもたちが容赦なく値切ってるのを見て
“そんな安くしたら心が痛いよ。。。”
と言うとタヴィは笑ってました。笑

このおばあちゃんが縫ってくれます☆
IMG_2289.jpg

おばあちゃんよろしくね♪


それにしても、NCCLAのネス&タヴィ夫妻は本当にすごい。。

衣装のことやいろーんなことを
タヴィに相談したら絶対に間違いないし、
今回、実はジャパンツアー2カ月前にして
まだパスポートが取れていないんです。

バサックスラムの子どもたちは出生届も戸籍も何も無くて
パスポート作りに難航。。

でも、そんな中でこの2人はいつも
アドバイスをくれたり、
色々手伝ってくれました。

ジャパンツアーや支援のこと、
困ったらいつでも相談に乗ってくれて
実際に動いてくれたり…

本当に助けられてます。

『今回日本に行くのはバサックスラムで、
NCCLAは行けないのに…ありがとう。』

と言うとネスさんは決まって
『そんなことは関係ないよ。
カンボジア人を手伝ってくれてるんだから、協力するのは当たり前だよ。』
と言ってくれます。

本当に素敵な夫婦です。


ネス&タヴィや他にもたくさんのカンボジア人に協力してもらって
パスポート作成は目処がついてきたので心配しないで下さいね。


たくさんの人に支えられてジャパンツアーをできるから、
たくさんの感謝をもってジャパンツアーをしたいなぁって思います。



えりこ@プノンペン
posted by ジャパンツアースタッフ at 17:25| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。