2010 .8.16!
ジャパンツアー開始からこのブログは
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)リアルタイムブログぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
に変わります!!

日々の子どもたち、各会場の情報や状況など、
晴れその日、 目その時、 揺れるハートその人の為に、リアルタイムにお届けします!!
是非一緒にお楽しみください!!



2010年07月19日

メンバーGパウ

『THE お調子者』
パウ


パウは会うと
いつも必ず大きな声で
『こんにちは〜〜〜〜〜〜〜〜』
と言ってくれます。
IMG_1982.jpg


時々誰かとケンカして怒ってる時もあるけど
パウはいつもニコニコニコニコしてます。
IMG_2135.jpgIMG_0750.jpg

例え答えがわからなくったって
元気に手を挙げて
『わたし!わたし!!!』
とアピールしてきます。
IMG_3449.jpg

それなら…とパウを指しても、
たいてい何も答えられません。笑

日本語の歌をみんなで歌う時も自信満々で歌ってるけど、
よく見ると歌えてません。笑

パウは負けん気が強いのです。
IMG_2400.jpg


体は小さいけれど
勉強はお兄ちゃん達と一緒にやりたいし
お兄ちゃん達が歌えば一緒に歌いたいし
お兄ちゃん達が踊れば自分も踊りたいし


お兄ちゃん達がやることは、
全部自分も一緒にやりたいんです。
DSCF0043.jpg


お兄ちゃんたちみたいに
かっこよくもなりたいんです。
IMG_2001.jpgIMG_3235.jpg

ただ純粋に、楽しいことが大好きだっていうのもあるけどね。
IMG_1927.jpg


そんなパウ、
踊りの練習を始めて、
責任感というか、リーダシップというか…
というものが芽生えてきた気がします。

同じ踊りを踊る子たちの中で
“僕ががんばるんだ!”って姿をみかけることが時々あります。
IMG_1472.jpg


ちっちゃくて、いつもみんなを追いかけてたパウの成長です。


男パウの一回り成長した姿を楽しみにしていて下さい♪
IMG_1408.jpg



えりこ@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 14:00| メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三重会場主催 うっきーの想い

今年のジャパンツアー、5会場にてイベントをするのですが、
どこの主催者さんも、ほんとにステキで、何より子どもたちを愛してくれてます。

ジャパンツアーをするにあたって、どこの誰に主催者をお願いしようか、悩みました。
経験とか、その人のイベントの仕切りが上手とか、そんなことは全く関係ない。

カンボジアの子どもたちをどれだけ愛おしく思い、
日本人があの子たちといっぱい触れ合ってほしい、と思ってくれてるか。

その想いを大事に、私たち本部スタッフは、各地主催者さんたちを決めさせていただきました。

主催者さん、そしてスタッフの方々、みなさんすべてボランティア。
子どもたちや私たち本部スタッフの、食事・宿泊・お風呂など、そしてイベント開催の準備をしてくれています。
心から感謝しています。 ほんとにありがとうございます。



今日は、その一人、 三重主催のうっきーの想いをみんなにどうしても見て欲しくて、これを書いています。

私はうっきーのこの映像を見るたびに、胸が熱くなります。


→ こちら   『主催者 うっきーの想い』

不登校だった18歳のうっきーが勇気をふりしぼって、三重の主催をやりたい、
そう私たちに伝えてくれて、沢山のスタッフを集め、本気でこのイベントを成功させたいと頑張っています。

自分が変わることの出来たきっかけの、あの子たちに、
一人でも多くの人たちと出会ってほしいと、心から願っています。

成功するんだろうか。平日にお客さんは来てくれるんだろうか。

僕は、若いから人脈もないかもしれない。

どうやって、チケットを売っていいのかわからない。


今、いろんな不安が彼をつきまとってるかもしれません。

それでも、彼は逃げずに頑張っています。
いろんな学校、団体に、話を聞いてもらおうと行動に移しています。


三重会場は、てんつくマンがMCをして、
ゲストミュージシャンに、森源太・おかんが出演します。

それだけでも、スペシャル。 会場も冷房完備です ←ここもポイント♪


それだけじゃないんです。

バサックスラムの子どもたち、源太とおかんの歌を、一緒に歌いたいって、
日本語で、今、一生懸命練習しています。

三重会場で子どもたちと一緒に、

 源太の『ともだち』   一緒に大合唱しませんか。

 おかんの 『人として』   一緒に子どもたちと抱き合って歌いませんか。


こんなイベント、ジャパンツアーでないと経験出来ません。

三重会場のチケット、発売しています。 

うっきーの勇気ある挑戦、私は心から応援します。  うっきー、ありがとう。

MAKE THE HEAVEN Cambodia ジャパンツアー2010主催メンバー 森絵美子





『カンボジアの天使が舞い降りるジャパンツアーin三重』


詳細は   http://pksp.jp/japantour-mie


2010年8月24日(火)
(12:00時開場)
13:00〜17:00

☆会場 中央緑地 第2体育館(四日市市日永東1丁目3番21号 )

近鉄名古屋線新正駅徒歩10分
地図はこちら↓
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34.56.55.214&lon=136.37.2.656&fi=1&la=1

☆チケット 
大人 2,500円
高・大学生 1,500円
小・中学生 500円
小学生未満 無料
床に直接座っていただきます。各自、座布団をご持参ください。


☆お申し込み・お問い合わせ

山口まで
電話 08036300424
メール junko.smap.toto-424@softbank.ne.jp


【出演者】
・カンボジアの天使たちによる唄と踊り

・諏訪太鼓 翔 による演奏
・四日市ジュニアアンサンブルによる演奏

・森源太ライブ
・おかんライブ

・てんつくマン、NGO MAKE THE HEAVE Cambodiaスタッフによるトーク 他
posted by ジャパンツアースタッフ at 03:37| 8月24日『三重』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

昨日&今日

昨日&今日もやっぱり踊りの練習♪

毎日毎日踊りの練習です。
IMG_1430.jpg


今日なんて、朝7時から2時間。

みんなで眠い目をこすりながら練習です。

でも、気合いが入っていてみんな真剣。
IMG_1515.jpg


いつもニコニコしてる子どもたちだけど、
こんな真剣な顔にだってなるんです。
IMG_1400.jpgIMG_1406.jpg

先生たちも気合いが入ってました。
IMG_1519.jpg


毎日毎日色んな事があります。

最近改めて思うこと。

子どもたちは本当に本当によくがんばってる。

あの環境の中で、色んな家庭環境の中で生活していて、
辛いこと、悲しいこと、悔しいこと
たくさんあるけど
そんな中で子どもたちは
“日本でみんなに踊りを見せるんだ”
ってとってもがんばってます。
IMG_1415.jpg

でも
それでも
日本へ連れて行くことの責任
ジャパンツアーのためにがんばってくれてる人達への感謝
そして
子どもたちが日本で胸を張って踊れるように
日本の人達に喜んでもらえて、一緒にみんなで笑えるように

どうしても怒ったり、厳しくしたりしてしまいます。

時には私が勝手にイライラしちゃうこともあります。

でも、誰もへこたれない。

小さいながらにがんばってる姿を見て
ほんとすごいなぁと思います。

そして、私は自分の小ささに反省したりします。

あと1カ月、
もう少し器の大きい人間になりたいなぁ。

泣いても笑っても、あと1カ月。

がんばろーーね。
IMG_1571.jpg

カンボジアに遊びに来てた友達が事務所に置いてってくれたお菓子。
ありがとう♪
ジャパンツアーで会おうね。


えりこ@プノンペン
posted by ジャパンツアースタッフ at 23:22| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

ソパート

『オレかっこいいかもしれない』
が口癖の
MAKE THE HEAVEN Cambodiaイケメン通訳、ソパート。
IMG_2634.jpg

あ、間違えた。
この写真はあんまりイケメンじゃなかった。

こっちこっち。
IMG_0345.jpg


MY神様は尾崎豊。

尾崎と長淵の曲なら
なんだって知ってます。

『ドーナツって言葉は尾崎の曲で初めて知った。』
というくらい、
音楽を通して彼の語学力は磨かれてます。
(まぁ、ドーナツは日本語じゃないですが。。)

ギターも歌も本当に上手で、日本語で作詞作曲だってしちゃいます。
IMG_1903.jpg


その歌声とみんなに愛されるキャラで
男女問わず
カンボジアに来てくれたお客さんの中には
たくさんのソパートのファンがいます。


そんなソパートが日本語の勉強を始めたきっかけは
何だと思いますか?






それは、
15歳の時にクメールダンスを披露しに、日本に来たことでした。

それはメイクザヘブン主催のジャパンツアーではないけど
他の団体が同じように
“カンボジアの子どもたちを日本に招待し、クメールダンスを披露するイベントを行う”
というものだったそうです。

そのメンバーに選ばれて、ソパートは日本に来て
たくさんの日本人に出逢ったそうです。

ソパートはその時のことを、
何も日本語がわからなかったけれど
日本の人達にとてもよくしてもらって、毎日とても楽しかった
とよく話してます。

そして、
そのあとカンボジアに帰ってきてから日本語の勉強を始め
今では日本語通訳としてメイクザヘブンで働いてるのです。

ソパートに
『何で日本語を勉強しようと思ったの?』
と聞いたら

『日本に行って、自分の国との違いにびっくりした。
だから、日本語を勉強して、自分の国を助けたいと思った。』

と言ってました。


今回日本に行く、バサックスラムの子ども達は
日本に行ってどんなことを感じるでしょうか?

もしかしたら、第2のソパートが生まれちゃったりするかもしれないな〜
なんて思ったりもします。


でも、
そこまでいかなくても
前回、前々回に日本に行ったNCCLA孤児院の子どもたちは

イベントに来たお客さんが脱いだ靴を
イベントスタッフのみんなが揃えてるのを見て感動して、
カンボジアに帰ってから
孤児院で自分たちが脱いだ靴をきれいに揃えるようになったと聞きました。

そういう小さな日本の素敵なところに
バサックスラムの子どもたちが
たくさんたくさん気づいてくれたらいいなぁ って思ってます。

子ども達と一緒に
日本で日本のいいところ探しでもしようかな♪


ソパートみたいに
日本での経験が子ども達の心の中に何か残ったらいいなぁ って思います。

バサックスラムの子ども達だけじゃなくて
子ども達と出逢ってくれる日本人たちの心にも。

素敵な夏になりますように。
IMG_1850.jpg



えりこ@プノンペン
posted by ジャパンツアースタッフ at 02:10| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

衣装と感謝。

昨日の夜の事務所。
IMG_1376.jpg

そして今日、
子ども達の残りの衣装を全て発注しに行ってきました♪

踊りの衣装を作ってくれるのは、このおばちゃん、クムレインさん。
IMG_1388.jpg


昨日
クムレインさんにバサックスラムに来てもらって
子ども達の採寸をしてもらいました。

すると、
なんだかうれしそうなスライリン。

聞くと、
実はバサックスラム移転前に
クムレインさんから踊りを習ってたことがあるそうなんです。

このおばさんを紹介してくれたのは踊りの先生
チャンレッ、ソバン、ソボンで、
クムレインさんはこの3人の踊りの先生なんです。
IMG_0058.jpg


クムレインさんは54才。

もともとシハヌーク時代には王宮などで踊る踊り子だったそうです。
ポルポト時代を生き抜いて
ポルポト時代が終わった時に
当時いたバッタンバン州から1カ月半かけて歩いてプノンペンに戻ってきて
踊り子時代の仲間と再会し
一緒にクメールダンスを復興させたそうです。

ということは。

話を大きーーく広げて考えてみると
もしかしたら
クムレインさんがいなかったら
ジャパンツアーはなかったかもしれない。

チャンレッ達がいなかったら
バサックの子ども達の踊りのレベルは日本に連れて行けるものではなかったと思うし、

もしかしたら
クメールダンスが滅びちゃってたかもしれない。


そう思ったら
今ジャパンツアーに関わってくれてる全ての人達はもちろん
ここまで繋がってきた全ての人達のおかげで
ジャパンツアーができるんだなぁ
と思って
すごく感謝の気持ちでいっぱいになりました。


クムレインさんは言ってくれました。
『カンボジアの子どもたちを日本に連れて行ってくれることに、とても感謝します。
子どもたちにとってとてもいい経験になると思うし、カンボジアの伝統舞踊を知ってもらえてとてもうれしいです。』

今、カンボジアでジャパンツアーの為に協力してくれる人たちは
皆同じことを言ってくれます。

『カンボジアの子ども達に素晴らしい経験をさせてくれてありがとう。』

みんな
自分の子どもでなくても
自分の国の子ども達の為にありがとう と言って協力してくれます。

そんなたくさんの人の想いと一緒に
日本へ行きたいと思っています。

日本でたくさん笑顔が増えますよーに♪

みなさん会場に遊びに来て下さいね。

チケット情報はこちらから

http://maketheheaven.com/cambodia/jptour/index.html


えりこ@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 19:45| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パスポートが!

バサックスラムの子ども達の
パスポートがやっと取れました☆

まだ半分ですが…

ここに来るまで
本当に本当に長い道のりでした。

もう、何回諦めようかと思ったか。。。

ジャパンツアーまでちょうど1カ月のこの日に
やっと道が開けてきました☆

よかったー

本当によかった。

まだ全部じゃないけど、それでも本当によかった〜〜


ということで、
詳しいことはこちらから

http://makecambo.dreamlog.jp/archives/2010-07.html#20100715
(NGO MAKE THE HEAVEN Cambodia活動ブログ)
IMG_2407.jpg


えりこ@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 00:21| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

踊りの練習と衣装

今日もバサックスラムは踊りの練習の日。

昨日もおとといも
踊りの練習の日。

そうです。

今週から週5日、練習の日になりました。

ジャパンツアーまで今日でちょうどあと1カ月。

ラストスパートかけ始めました。


踊りの練習の前に
日本に行くまでちょうどあと1カ月だね。

毎日練習しても30回しか練習できないね。

っていうような話をしたら
とっても練習に気合いが入ってました。
IMG_1354.jpg
IMG_1358.jpg


おぉいい感じだなぁと思いながら
衣装の打ち合わせに外に出て
30分後位に練習に戻ると…


みんな汗だく。

カンボジアは暑いんだけど
これが日常のカンボジア人は全然汗をかきません。

それが、今日は全員洋服がびしょびしょになる位、汗だく。

そんな子どもたちの
“ほら、僕達がんばったでしょう?”
という得意げな顔を見て
思わず吹き出してしまいました。笑


あー やっぱりバサックだなぁ♪


この子たちとちょうど一か月後に日本に降り立つのを考えると
もうワクワクで寝れません。

日本のみなさんと子どもたちが一緒にどんな時間を過ごすのか
ほんとにほんとに楽しみです。


残り1カ月、
みなさん一緒にワクワクしてくださいね〜〜〜☆


えりこ@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 23:11| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャパンツアーへの想い

ある宇宙の地球という星は、たくさんの緑と、水が星全体を潤していました。

その星では昔から幾度となく大きな戦がくりかえし起きていました。

そして今も、たくさんの問題が騒がれています。
地球温暖化、森林破壊、地殻変動による自然災害、戦争、核汚染、飢餓・・・

それでも今もなお、この星は潤い、青く輝いていました。

この星のカンボジアという国で、カンボジアの子どもたちを日本に招待して、世の中をより優しくしようとがんばっている日本人がいます。

カンボジアの子どもたちは、日本に来て、日本で子どもたちを待ちわびながら準備を進めてくれている日本人と出会い、踊りを踊り、集まってきてくれた日本人とみんなでひとつになることで、地球がひとつになっていく手伝いをするのです。

_MG_3704.jpg

この子たちを日本に呼んで各地で催しものをするには、日本円で600万円というお金が必要でした。

でも、そんなことは問題ではなかったのです。

彼らやそれを集めた大人たちは、お金は愛や優しさを表現したエネルギーでしかないことを知っていたからです。

_MG_0594.jpg

優しさを分け合いたいと望むたくさんの日本人によって、優しさは集まり、集められ、2010年8月16日〜31日「カンボジアの天使たちが舞い降りるジャパンツアーvol4」が開催されました。

日本の5か所で子どもたちは、日本人に優しさを学び、日本人たちもまた本気に生きる子どもたちから命を学びました。

この美しい星に必要なものはもう何もありませんでした。

ただ、今、ここにある愛や優しさを分け合う、それだけで全ての問題は解決していきました。


_MG_3466.jpg


私には夢があります。
それは「世界中の人たちが幸せになれる世の中を作る」こと。

過去にたくさんの悪事を働き、今も尚怒りや悲しみを持ち続けている私が、そんな大きいなことをできるわけがない。

でも、「世界中の人たちが幸せになれる世の中を作る」ことを一緒にやりたいと思う人を一人、一人、と増やしていったら?

_MG_0576.jpg

それが一人一人と増えていって、いつの間にか世界中の人が一人残らず「世界中の人たちが幸せになれる世の中を作りたい」と望んでくれたその瞬間、
この星は、まさに、「世界中の人たちが幸せになれる世の中になっている」のだと気がつきました。

何も難しいことはいらなかったのです。

人よりも多く持つことや、人から何かを取ることをやめて、
ただ、分け合うことを選びさえすれば、この地球は、「世界中の人が幸せに暮らす星」になるのです。

わたしたちはもうすでに輝く星に住み、十分のものを持っている。


_MG_0534.jpg


「カンボジアの天使たちが舞い降りるジャパンツアーvol4」開催です。

〜〜〜〜〜〜〜〜


今、8月16日からのジャパンツアーに向けて、日本中の大人たち、子どもたちが五円玉を集める「ご縁募金」を集めてくれています。

残すところ1か月で、目標金額600万円のうち、350万円が集まってきています。

これは奇跡です。

日本人の優しさが起こした奇跡です。

そして、残りの250万円をあと1か月で集めていきます。

皆さんに提案があります。

皆さんの大切な1万円をこのジャパンツアーのために使いませんか?

皆さんが下さった1万円という優しさは、ただ、皆さんが優しさを分けて下さったその瞬間にこの地球をまたひとつ優しくしてくれます。

この地球がまたひとつ「世界中の人たちが幸せに暮らせる世界」になっていくのです。

そして、そのお金はカンボジアと日本人の笑顔に変わり、また、カンボジアで暮らす孤児の子どもたちの家になります。

あなたの優しさを分けて下さい。

「カンボジアの子どもたちが舞い降りるジャパンツアーvol4」にご参加ください。

「世界中の人たちが幸せに暮らすことのできる世の中作り」を一緒にやっていきましょう。

そして、それは、この瞬間、もうすでに地球を変えているのです。


今この文を読んでいるあなたがこの地球を優しくして下さっていることを心から願っています。




1万LOVEの振込先はこちらへお願いします。

郵便振替口座 草壁郵便局
口座番号  01630−5−111775 01630−5−111775
口座名称 ジャパンツアー御縁募金基金係
(”係”までご記入ください)


※ 他の金融機関からのお振込の際は、以下4点をご指定ください。

店名    一六九店 (イチロクキュウ店)
預金種目 当座
口座番号 0111775
受取人名 ジャパンツアーゴエンボキンキキンカカリ


日本国内ご縁募金担当 木村 里恵

_MG_3481.jpg
posted by ジャパンツアースタッフ at 01:41| 本部からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

兵庫でステキなプレイベントが行われます。


日本国内担当の絵美子です。

ジャパンツアーまであと1ヶ月!!!

全国5会場でイベントが行われるほか、宿泊を入れると7箇所での、
ボランティアスタッフのみなさんが、本当に頑張ってくれています!!!

子どもたちがカンボジアから来てくれるのを、何より一番楽しみにしてくれてます。
子どもたちのためならと、毎週各地で行われるスタッフミーティングに、
沢山の方たちが参加してくれて、準備を進めてくれています。

心からお礼申し上げます。 スタッフのみなさん、大好きです!!!!



今日は、兵庫イベントスタッフ 「TEAMアクア」 からの告知です。

ジャパンツアーまで沢山のプレイベントを行おうと、
毎週どこかで、カンボジア雑貨やオリジナルグッズの販売をしてくれてます。

関西のみなさ〜ん!!! 今週の土曜日は、このイベントにぜひ来て下さいね!!!

ものすごくステキな会場になること間違いなし! 沢山の仲間を増やしましょう。



■□■□■□■□■□■□
TEAMアクアいちにちカフェライブ
ジャパンツアー兵庫のプレイベントだ〜
■□■□■□■□■□■□

TEAMアクアが演出するカンボジアな空間と
素敵なゲストライブをお楽しみください☆

ジャパンツアー兵庫を主催することになったTEAMアクアなのですが
プレイベントとして、いちにちカフェでみんなが楽しめる時間を作ります

カンボジアで飲めるコーヒーがこの日に飲めます!
カンボジアのお酒を使ったカクテルが飲めます!
米粉を使った野菜きし麺炒めやココナッツミルクを使ったスイーツも登場

物販ではカンボジア雑貨の販売や
みんなで作るカンボジア国旗の参加無料ワークショップ
アロママッサージも体験できます
さらに、写真家・平井慶祐のカンボジアの巨大パネル写真展示
これを機に写真集を手に入れよう〜

主催者TEAMアクアの美穂子のトークライブもあります。
スタッフがひとつひとつ丁寧に作った雰囲気を楽しんでください☆

<出演>
Three Piece Of Communication
夜明けのガロ。
今村モータース

<日時・場所>
7月17日(土)
伯楽(神戸コミュニティサロン)
http://hakuraku.net/

<当日のスケジュール>
営業時間 17:30〜22:00
ライブ 18:40〜20:30

<料金>
一般 2,000円
高校生 1,500円
小中学生 1,000円
1ドリンク付き
予約された方には料理が一品付いてきます
※小学生未満は無料ですが、入場のみとなります。
飲食が必要な場合は別途ご注文ください。

*予約フォームはこちら
http://fuzen.jp/cafelive/form.html

お問い合わせ(担当:オサダ)
080-3117-9030
imanaratoberu@ezweb.ne.jp
posted by ジャパンツアースタッフ at 13:47| 8月22日『兵庫』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京公演のチケットがいよいよ発売!

日本国内担当の絵美子です。

今現在、チケットを発売しているのは、三重会場のみ。
今週末から、他4会場のチケットも、発売になりますよ〜!!!

今日は、東京イベントの紹介です!!!


2007年の東京イベントは、なんと! 発売開始より5時間で、
450枚のチケットが、ソールドアウト!!!

チケットをゲット出来なかった人たちが、そのプレミアムチケットを手に入れようと、
必死になって探して、連絡がいっぱい来たのを、思い出します。

今年も、入手困難なチケットになるに違いない!!!

ということで、7月18日は、朝からメールが打てる環境か、電話をするか、
今からスタンバッてくださいね〜! 朝10時ですよ〜。


三重のチケットも、続々と予約が届いています。
小豆島も、兵庫(協賛チケット)も、売り出しますよ〜。

全国のみなさ〜ん!!!  どこの会場に行けるか、今からチェックしてくださいね♪

http://maketheheaven.com/cambodia/jptour/index.html


それでは、東京会場の詳細です。


【カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR vol.4 2010】


東京公演チケット 7月18日(土)10時〜発売開始!

前回は開始5時間で完売したプレミアチケットです!



◆イベント詳細◆

日時 2010年8月29日(日)

開場 13:00

開演 13:30 (16:30 終了予定)

定員 先着400名

料金(冷し券付き)
   大人・・・2000円
  学生(高校生まで)・・・1300円
   小学生以下・・・無料

会場 デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ 体育館
    
     〒192-9354 東京都八王子市松が谷1番地
  
多摩都市モノレール 「松が谷駅」 徒歩1分
      京王線・小田急線 「多摩センター駅」 徒歩10分


ゲスト バサックスラムの子供達
     森源太
     てんつくマン  ano more...  




◆チケット発売◆

7月18日(日) 10:00〜    


メール予約:
下記アドレスに必要事項を書いて送信してください。
その後の流れは自動返信メールにてお知らせいたします。

宛先
jt2010tokyo@gmail.com

**必要事項**

件名
・代表者の方の氏名
本文
・電話番号
・住所(郵便番号含む)
・参加者氏名(全員文)
・合計参加人数(代表者含む)




電話予約:
080-2038-2440 (塚田)

氏名(代表者、同行者)・住所・電話番号・枚数をお伺いいたします。

※発売日の電話受付時間 : 10:00-18:00
※発売日以外の電話受付時間 : 平日 18:00-22:00 / 土日祝 10:00-18:00



チケット販売に関するお問い合わせ:
info@japantour-tokyo.chu.jp (塚田)



私たちと一緒にサバーイ(クメール語で楽しい)ひと時を過ごしましょう☆
みなさんのご予約、心よりお待ちしております!


東京オレンジ
 代表 高木一
posted by ジャパンツアースタッフ at 04:31| 8月29日『東京』FINAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。