2010 .8.16!
ジャパンツアー開始からこのブログは
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)リアルタイムブログぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
に変わります!!

日々の子どもたち、各会場の情報や状況など、
晴れその日、 目その時、 揺れるハートその人の為に、リアルタイムにお届けします!!
是非一緒にお楽しみください!!



2010年07月23日

スライリン

バサックスラムが今の場所に移転して、しばらくしてから、スライリンに踊りの先生をお願いしていました。

普段は、あんまり厳しい口調で、踊りを教えていません。

しかし、ジャパンツアーに向けての練習中、たびたびスライリンがいつもより強い口調で、何やら子どもたちに伝えています。

立ち位置だったり、手足の順番だったり・・・。

細かいところを伝えているようです。

そして、特にバンブーダンスでは、毎回スライリンが一緒に組んでいるチャンティーに伝えます。

「棒を高くしないで。」「もっと間をあけてあげて。」

跳ぶ子どもたちが、どうしたら跳びやすいのか、よく見て考えています。

IMG_0340.jpg

スライリンは、1回目のジャパンツアーで日本へ行っているから、子どもたちの中で誰よりも日本行きを喜んでいるんだと思います。

そして、日本で踊りを披露しているから、踊りの完成度の高いものを持っていきたいって、スライリンなりに心の中で思っているんだと思います。

美和@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 12:55| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。