2010 .8.16!
ジャパンツアー開始からこのブログは
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)リアルタイムブログぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
に変わります!!

日々の子どもたち、各会場の情報や状況など、
晴れその日、 目その時、 揺れるハートその人の為に、リアルタイムにお届けします!!
是非一緒にお楽しみください!!



2010年08月07日

航空券ありがとうございます

バサックスラムの子どもたちが日本へ行くための航空券が、全員分取得できました!!!

たくさんのご縁募金・1万LOVEを本当にありがとうございます。

みなさんのおかげです。

IMG_2470.jpg

お盆の時期・人数の多さということもあり、少し難航しましたが、いつもお願いしている現地の旅行会社の担当の方ががんばってくれました。

航空券ありがとう♪

IMG_2469.jpg

美和@カンボジア事務所

posted by ジャパンツアースタッフ at 16:10| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

誰だ???

日本で歌う歌の練習をしました。

そしたら、なんだか・・・。笑

IMG_0493.jpg

素敵なペインティングで、歌を歌っています。

IMG_0494.jpg

だんだん気分がノリノリになってきたウドンとパウは、なりきっています。

IMG_0498.jpg

ボランティアの英語の先生が描いてくれたそうです。

IMG_0505.jpg

もしかしたら、こんな子どもたちにも会えるかも!!!

美和@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 22:34| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャパンツアーの成功を祈って

5日の木曜日に、ジャパンツアーの成功を祈って、みんなでお祈りをしました。

チャンレッ・ソバン・ソボンの踊りの先生も、朝早くからバサックへ行き、準備をしてくれました。

IMG_0517.jpg

カンボジアは、とっても仏教を大切にしています。

衣装や化粧品、日本で着る服なども一緒に捧げ、お祈りします。

IMG_0514.jpg

子どもたちは、何度もお祈りをした経験があるので、仏教の言葉を唱えるときには、唱えていました。

IMG_0520.jpg

最後に、ソバン先生から、日本でのジャパンツアーの成功と健康と幸せを祈った赤い糸をつけてもらいました。

子どもたちは子どもらしく、たくさんつけてもらったほうがお願いがたくさん効くと思い、「あ〜。もっといっぱいつけて〜。」って、お願いしていました。

IMG_0571.jpg

15日にカンボジアを出発します。

16日からジャパンツアーが始まります。

31日にカンボジアへ帰国するまで、みんなが無事にカンボジアの伝統舞踊が踊れて、最高に幸せな時間が過ごせますように・・・。

美和@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 22:22| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衣装完成☆

ジャパンツアーで使う衣装が、ほぼ出来上がりました! パチパチ〜

本当にどれも素敵な衣装で!

ステキ過ぎるのでここでは公開できません!!!!

これはマジな話です。

みなさん、ぜひ会場に見に来て下さい。

チケットはこちらから
untitled2.jpg


そんな素敵な衣装をつくってくれたのは、
前にここでも紹介したクムレインさんとそのお仲間。
IMG_0511.jpg


私たちが衣装を取りに行った時に
一緒に衣装をつくってくれた弟さんもいました。

クムレインさん一家はお母さんはとても有名な踊り子で
クムレインさんと弟もまたすごい踊り子です。

クムレインさんはいつ会っても
『カンボジアの子どもたちを手伝ってくれてありがとう』
と言ってくれます。

すごい人なのに全然偉そうじゃないし、とても優しい。
そして、とてもクメールダンスを愛しています。

衣装を受け取った時、
この衣装をどれだけ丁寧に作ってくれたかがわかって、
この衣装に込めてくれた気持ちも一緒に受け取った気がして、
泣きそうになりました。

『昨日も夜1時過ぎまでつくってたのよ』

そう言うクムレインさん。

これだけの数の衣装を、
こんな短い納期でこんなにきれいに仕上げるのがどれだけ大変だったか。

本当に素敵な人に出逢えて幸せです。

クムレインさんの想いも衣装と一緒に日本に持って行きたいと思います。

クムレインさんの想いがのった衣装を着た子供たちが、
どうか上手に踊れますように。


そんな衣装を持って、さっそくバサックスラムへ。

もちろん、
クムレインさんのこと、日本で応援してくれてる人
たくさんの人のおかげでこの衣装があるという話をしました。

そして、衣装のお直しをしました。
ひとりひとりの体型にぴったり合うように詰めたり、
早着替えがしやすいように縫ってしまったりします。

みんなかわいい衣装に大興奮でお手伝い。
IMG_2315.jpgIMG_2311.jpg

そんな中、意外な特技が発覚したのはソムナーン。
IMG_2313.jpgIMG_2323.jpg
器用な彼はお裁縫も得意でした☆

美和ちゃんもがんばります。
IMG_2320.jpg


先生たちももちろんがんばります。
IMG_2321.jpg
IMG_2324.jpg

最近とっても頼りになるのがソバン。
IMG_2322.jpg

マメで、リーダーシップもとれる彼が中心になって
色んな準備をしたり、子ども達を引っ張ってくれています。

ソバンがいなかったら…
そう思うと恐ろしいって位、私たちはソバンを頼りにしています。


しかし。。

最後に日本に持ってく踊りの衣装や道具を鞄につめてたら、
小道具が長くて入らない…

ということで
じゃあ切っちゃえ とその場でのこぎりギコギコし始めたソバン。
IMG_2328.jpg

カンボジア人は大胆です。笑


さぁ、衣装は本当にこれ以上公開できません!!!

会場に来て下さるみなさん、楽しみにしてて下さいね〜♪


えりこ@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 20:35| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

あと11日

ジャパンツアーまであと11日となって
踊りや歌の練習に、日本行きの準備、衣装や小道具を揃えたり…
数えだしたらきりがないほどの準備で毎日があっという間に過ぎていきます。

今日は髪飾りづくりもしました♪
IMG_2228.jpg

今回、バサックスラムと日本へ行くにあたって私たちは全部準備をしてるけど
慣れないクメールダンスのもろもろの準備などは、ちんぷんかんぷん過ぎてたくさんの人に助けてもらっています。

ほんと、どれだけたくさんの人にこのツアーを支えてもらってるか。。
感謝の気持ちでいっぱいです。

第2回、3回ジャパンツアーで日本に来たNCCLA孤児院のお父さん、お母さんのネス&タヴィは
裏でこんなにたーーーーーくさんの準備をしてたのか…

と今さら、頭が上がりません。

しかも、今回のジャパンツアーでは何から何まで助けてもらってて、
ほんとに感謝感謝です。


そんなジャパンツアーに向けての本日の練習。

いい感じでした♪
IMG_2274.jpg

ここにきて、少しメンバーチェンジをして
それがすごくいい感じに作用して少し踊りがよくなった感じがします。
IMG_2263.jpg

この調子でジャパンツアーまでもうひとつステップアップできたらいいなぁと思ってます☆
IMG_2244.jpgIMG_2258.jpg


えりこ@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 23:16| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パスポートができました!!!

バサックスラムの子どもたちが日本へ行くためのパスポートが、みんな出来ました!!!

IMG_0416.jpg

今回のパスポート取得は、本当に厳しくて、何度も何度もやりなおしをしたり、書類を作り直したりしました。

予想をはるかに超えた、パスポートの作成。

私たちスタッフだけでは、出来ませんでした。

たくさんの大切なカンボジア人たちが、心から応援し、最後まで協力してくれたのです。

そして、日本のみなさんが、ご縁募金や1万LOVEでたくさん協力してくださったおかげです。

本当に本当にありがとうございました。

心より感謝します。

IMG_0418.jpg

美和@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 00:39| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

もしもの時に

今までにもその踊りを踊るメンバーではない他の子どもたちが、後ろで一生懸命覚えようとする姿がありました。

もちろん、ここ最近でも続いています。

IMG_0271.jpg

もしも、日本で体調の悪くなった子どもがいても、誰かが、その子のフォローをすることができる感じになってきました。

そんな時、学校へ行く子どもは学校へ。学校が休みになった子どもは、踊りの時間を計るので、再度踊ってもらいました。

そしたら、なんとみんな出たがります。

でも、それを、子どもたち同士で上手く調整し合ってるのが、かわいらしかったです。

いつもの踊りのメンバーではない子が入っても、いけるかも〜って思うくらいの踊りで、ちょっとびっくりしました。

ソンボウとチウは、踊りの才能がとってもありました。

だから、覚えるのも早いし、練習も真剣だし、もっと踊りたくてしかたがないようです。

IMG_0350.jpg

IMG_0357.jpg

IMG_0364.jpg

そして、やっぱり忘れてはいけないのが、この人。

「私も、もしかしたら、踊るかもしれない。」って、張り切って練習していました。

そして、この人も、踊りのセンスは最高なので、子どもたちについていっています。

もしかしたら・・・。

えりこが踊るかもしれません。笑

IMG_0356.jpg

美和@カンボジア事務所



posted by ジャパンツアースタッフ at 13:17| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スライリン

バサックスラムが今の場所に移転して、しばらくしてから、スライリンに踊りの先生をお願いしていました。

普段は、あんまり厳しい口調で、踊りを教えていません。

しかし、ジャパンツアーに向けての練習中、たびたびスライリンがいつもより強い口調で、何やら子どもたちに伝えています。

立ち位置だったり、手足の順番だったり・・・。

細かいところを伝えているようです。

そして、特にバンブーダンスでは、毎回スライリンが一緒に組んでいるチャンティーに伝えます。

「棒を高くしないで。」「もっと間をあけてあげて。」

跳ぶ子どもたちが、どうしたら跳びやすいのか、よく見て考えています。

IMG_0340.jpg

スライリンは、1回目のジャパンツアーで日本へ行っているから、子どもたちの中で誰よりも日本行きを喜んでいるんだと思います。

そして、日本で踊りを披露しているから、踊りの完成度の高いものを持っていきたいって、スライリンなりに心の中で思っているんだと思います。

美和@カンボジア事務所
posted by ジャパンツアースタッフ at 12:55| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

踊りの練習

今日ももちろん踊りの練習。
IMG_2068.jpg

毎日毎日踊りの練習を見ていても
子ども達の成長ぶりがわかります。
IMG_2069.jpg

それって本当にすごいこと。

1月末から練習を見続けてますが
ほんと最近まで

毎回なかなか上達しない練習、
どんなに話をしても約束を守れない子ども達、
夏までに踊りを日本に行くレベルまでに完成させられるのか という不安と
でも完成させないと という責任感…

などで、
バサックからの帰り道は
毎回毎回心が折れそうになって帰ってきてました。

すごく厳しくしてみたり
逆に優しく褒めまくってみたり
突き放してみたり…

どうしたら子どもたちが本気になれるのか
たくさんたくさん考えました。

でも、最近の子どもたちは違います。
IMG_2042.jpgIMG_2043.jpg

そんなこと考えなくたって
“がんばるぞ!”って気持ちが踊りに表れてます。

日本語だって
“ノート持ってきなさい!”
と言うよりも先に
“ここまで覚えたよ!!”
と聞かせに自らやって来ます。
IMG_1582.jpg


衣装や楽器など色々揃ってきて
“僕達日本に行くんだ”っていう実感が湧いてきたのと
27日にお客さんに披露するんだっていう
身近な目標ができたのがよかったのかな?
IMG_2120.jpg


最近、
子ども達の踊りに関しては心が折れそうになることはありません。

あ〜よかった!

そんな日が来るなんて、思わなかったもん。笑


残り1カ月弱は
もっともっと自信をつけさせてあげたいなぁって思います。

自信を持って、楽しく踊れれば、きっと大丈夫。

日本でこの子たちにしか伝えられない何かが伝えられる って思います。
IMG_2071.jpg


ぜひぜひこの子たちに出逢いに来て下さいね。

チケットはお早めにどうぞ☆
http://maketheheaven.com/cambodia/jptour/index.html

募金にもご協力お願いします。
http://maketheheaven.com/cambodia/jptour/goen/index.html


えりこ@プノンペン
posted by ジャパンツアースタッフ at 00:59| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

楽器購入

足りない楽器があったので、先生たちにいい楽器を探してもらって購入しました。

踊りに欠かせない音楽。

これって本当に重要なんです。

踊りの先生達3人は楽器もすごく上手。

この3人がいる時の踊りといない時の踊り、
まったく別物かって思うほど全然違うんです。

それは素人目に見ても本当に違う。

聞くと、3人は
子ども達の踊りを見ながら
子ども達のテンション、その場の空気、
その日その日の色んなものを読んで演奏してるそうです。

それを聞いて、あぁ納得。

特にソバンの演奏するロニアットなんて、
それを聞くだけでドキドキワクワクするくらい本当に上手。
IMG_2061.jpg

今日も
“ソバン素敵〜〜〜!!!”と思わず叫んでしまいました。


ということで、話は戻って楽器購入。

先生たちについて行くと…
線路に沿ってバイクを走らせると
こりゃ一般ピープル(しかも日本人)には絶対に見つけられない!
というような場所にある楽器やさんでした。
IMG_1365.jpg

なんか、それだけで本物な感じがする。。

楽器やさんを2件梯子して、決定した楽器。
IMG_1371.jpg


その楽器を手にした目の見えないミエンは
とってもうれしそうにチューニングしてました。
IMG_1670.jpg


そして完成した、楽器隊。
IMG_2057.jpg


でも、あれ?
よく見ると…

楽器大好きな通訳ソパートがミエンからクムを奪って、
子ども達の踊りに合わせて演奏してました。笑
IMG_2059.jpg


音楽&踊りのセンス0の通訳サンちゃんまで
なぜかキメ顔で参加してました。笑
IMG_2034.jpg


それにしても
目の見えないミエンはすごい。

昨日持ってきたばっかりなのに
今日はもう完璧に演奏してました。

さぁ、新しい楽器も加わって
さらにバサックの踊りは進化する予定☆

お楽しみに〜


えりこ@プノンペン
posted by ジャパンツアースタッフ at 23:27| カンボジアより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。